第11回全日本選抜剣道七段選手権大会開催されました。

2月4日(日) 海老名市北部公園体育館で役員、観戦者約1,000人が見守る中
開催されました。選手の先生方16名は互いに一歩も譲らない気迫のこもった戦いが
展開されました。優勝は警視庁剣道助教 畠中 宏輔  教士七段の手に輝きました。
大会の模様はインターネットテレビをお持ちの方は「YOU TUBE」検索で「横浜七段
選手権大会」で見ることができます。

大会結果は以下の通り。
第11回全日本選抜七段剣道選手権大会試合結果(予選・決勝戦)

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 令和6年稽古始め式を執り行いました

  2. 「県央えびな少年少女剣道オープン大会」の開催報告

  3. 第50回海老名市剣道大会兼第44回海老名市総合体育大会(剣道の部)

カテゴリー

アーカイブ

検索


TOP
TOP